« アイフルからの失敬なお手紙を公開,過払い請求の方針は変えません。 | トップページ | アイフルから出された(被告)第1準備書面 »

2009年9月18日 (金)

アイフル答弁書に対する原告準備書面(案)

平成21年9月18日
大阪の弁護士です。

現在,アイフル相手に過払金返還請求訴訟を行っています。

アイフルは,概ね次の内容の答弁書を提出してきます。
1.利息制限法1条2項の死文化と貸金業規制法の制定
2.平成18年1月13日最高裁判決後における現在の実体
第2.みなし弁済について
第3.悪意の受益者について
1.悪意の受益者との主張に対して
2.悪意の基準時について①
3.悪意の基準時について②
4.悪意の基準時について③
  結論(悪意の受益者の『受けた利益』の利息発生時期)
第4.返還すべき過払金は経済的合理性の観点より減額されること
1.主張の要旨
2.返還請求権の範囲について
(1) 現存利益について」について
(2) 現存利益に関する判例について
① 最高裁昭和50年6月27日第二小法廷判決
② 名古屋地裁昭和60年11月15日判決
③ 高松高裁昭和45年4月24日第二民事部判決
(3) 運用利益について
(4) 小括
3.原告の返還請求権の具体的な範囲について
4.結論
第5.取引の分断について
1.平成19年2月13日最高裁判決について
2.平成20年1月18日最高裁判決について
3.借入の申込時の審査について
4.契約番号について
■.“似たようで異なる”番号となることは当然であること(原文ママ)

これに対して,当方も当然反論をすべく,準備書面(案)を作成しましたので,公開します。
皆さんに添削を御願いしたいのです。
このブログでも,当職のメールでも,FAXでも構いません。
ご意見を頂戴したいのです。

ただ,第1準備書面(案)は,45頁あり,とてもブログでは,紹介できませんので,次のサイトで公開しています。
http://dcsatlanta.com/zyunbisyomen.html

多量のアイフルの答弁書にお困りの方は,ご自由にお使い下さい。

« アイフルからの失敬なお手紙を公開,過払い請求の方針は変えません。 | トップページ | アイフルから出された(被告)第1準備書面 »

アイフルに対する過払い請求」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイフル答弁書に対する原告準備書面(案):

« アイフルからの失敬なお手紙を公開,過払い請求の方針は変えません。 | トップページ | アイフルから出された(被告)第1準備書面 »