« 交通事故の判決 | トップページ | 日本放送協会京都の副部長との電話でのやり取りの一部 »

2010年4月19日 (月)

日本放送協会の新大学生(未成年)に対する違法行為

大阪の弁護士です。

今日は,新大学生(未成年者)及びその親御さんへのご忠告です。

恥ずかしながら,私の二男は,今年の4月から京都の大学へ通うため,京都市左京区に一人でマンション住まいをする事になりました。
二男は,当然未成年者です。

二男(未成年者)の所へ,4月16日(土)午後9時30分頃,何のアポもなくやって来たのが,日本放送協会京都の営業部の委託を受けた田中仁と名乗るものでした。

二男は,夜遅いこともあり,驚き戸惑い,自称田中仁のいうがママに署名捺印し,放送料金を支払ったようです。

自称田中仁は,私の二男が新大学生であることを知ったにもかかわらず,未成年であることも確認せず,署名捺印,料金の支払いをさせたものです。

驚いた二男は,自称田中仁が帰った後,慌てて,私の家内に電話をし,家内が日本放送協会京都に事情を確認しようと電話を入れましたが,時間外のテロップが流れただけでした。

すなわち,自称田中仁は,自社が閉店後に,自社の電話がつながらない時間帯に,やって来たことになります。

当然,大阪の弁護士は,本日(平成22年4月19日)付け内容証明郵便にて,親権者として,未成年を理由とする取消及び支払った金員を不当利得金として,並びに,慰謝料30万円を支払うよう請求を行いました。

未成年の大学生をお持ちの親御様,未成年の大学生の皆さん,見ず知らずの人が来たら,まず,「私は,未成年者だから,親と話をせよ。直ぐに,立ち去れ。でなければ,不審者として警察を呼ぶ。」と言って,それでも立ち去らない場合には,直ぐに110番通報しなさい。
また,ビル管理者がいる場合には,直ぐにビル管理者と連絡を取って,「不法侵入者がいる。」と言って,直ぐに来てもらってください。
アポも取らずに,ビル管理者の了承も取らずに入ってくるものは,立派な不法侵入罪が成立します。
相手方が日本放送協会のものであれ,それから委託を受けたものであっても変わりはありません。

堂々と闘いましょう

金融業者なら,直ぐに金融庁から営業停止処分を受けますが,
日本放送協会は,管轄が総務省ですから,取締りがないのと同じです。

大阪の弁護士の作っているサイトは,次のとおりです。

南森町佐野法律特許事務所の本店サイトです。
http://www.minami-morimachi.com/

過払い金請求に関するサイトです。
http://kabarai-kin.org/

交通事故に関するサイトです。
http://kotsu-jiko.net/

借金相談に関するサイトです。
http://www.7000dyingrats.com/

交通事故相談に関するサイトです。
http://www.mikasalo.net/

医療過誤事件に関するサイトです。
http://www.tristudio.org/

武富士に対する過払い請求に関するサイトです。
http://www.abysmaltorment.net/

アイフルに対する過払い請求に関するサイトです。
http://www.dcsatlanta.com/

アコムに対する過払い請求に関するサイトです。
http://www.amydorris.com/

プロミスに対する過払い請求に関するサイトです。
http://www.mangomakai.com/

レイクに対する過払い請求に関するサイトです。
http://ausdaoc.net/

対アイフル準備書面に関するサイトです。
http://www.pvc-web.com/

新たに,任意整理のサイトを作りました。よかったら御覧下さい。
hhtp://icanworld.com

« 交通事故の判決 | トップページ | 日本放送協会京都の副部長との電話でのやり取りの一部 »

未成年者」カテゴリの記事

コメント


私は18歳の女です。
はじめまして

、母親に縁を切られ、私は家を出ました。
どうしようもなく水商売をやって一人暮らしの資金ややりたい事を学ぶ資金を稼いでいました。
家は友達のところに住まわせてもらいました。
そんな中、おばあちゃんのお姉さんが大変だからと私に100万をくれました。
おばあちゃんはその中から一人暮らし費用を出せばいいと言ったのでそこから40万程、契約や家具をそろえるのに使いました。

しかし、2ヶ月程住んだ最近、私がまだ水商売をやっていることで裏切られたとおばあちゃん達にも縁を切られました。
私は母親に請求された50万を2年間で支払わなければならない、通信でも学ぶためのお金を稼がなければならないからまだ辞められないと説明しましたがわかってもらえませんでした。

そして、100万は私が普通の仕事をすると思って貸し付けたものだから
使った40万は返せと言ってきました。
最初は耳を揃えて返せと言われ、貸し付けと言う言葉に疑問を持ちながらもメールで貰ったものだが3年後の7月30日なら返せると打ちました。
そしたら弁護士を通して借用書を持ってきました。
その内容は月に20万ずつで返せと言うものでした。
とても無理だと言ったら月10万ずつ返せと言ってきました。
それも私は無理です。

借用書にはサインしてませんが、私はどうしたらいいのでしょうか?
向こうは裁判慣れしてますし、親しい弁護士もいるようです。
私はこんなことになったのは初めてなので正直とても混乱してます。
この40万は本当に返さなければならないのでしょうか?

長文失礼しました。
もうどうしたらいいか分からず、いっそのこと死んで何もかもから逃げたいとさえ思っています

どうか助けてください
お願いします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本放送協会の新大学生(未成年)に対する違法行為:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/04/20 08:53) [ケノーベル エージェント]
京都市左京区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 交通事故の判決 | トップページ | 日本放送協会京都の副部長との電話でのやり取りの一部 »