« 交通事故の判決(9月8日) | トップページ | 交通事故判決(第3話) »

2011年10月 5日 (水)

交通事故判決(をの2)

平成23年10月5日

大阪の弁護士です。

ご無沙汰しております。
非常に多忙で,毎日,家に帰るのは午前様です。
今日も,相変わらず,事務所で仕事をしています。

9月に当事務所で請け負っている交通事故の損害賠償請求事件について,判決が出ましたので,公開します。

ほぼ完全勝利の事案でした。

今日は,先日の続きから,始めます。

主な争点は,
1 過失割合
2 逸失利益の残存期間

結果は,
1 90対10
2 67歳まで

被告控訴

(被告の主張)
ア アについては不知。
イ イについては否認する。後遺障害診断書上,自覚症状として右肘と左膝の痛みとの記載があるが,診療録上は,原告が日頃から疼痛を訴えていた事実は見受けられず,平成20年8月26日には疼痛なしという意味の記載があるのであり,画像所見やリハビリの状況に鑑みて後遺症に該当するような永続的な痛みはなかったと判断できる。また,平成20年1月30日のリハビリ計画書においては,「食事」「整容」「トイレ」「入浴」「更衣」「排便管理」「排尿管理」の評価は満点であるから,日常生活動作において,後遺障害として長期にわたって影響を与えるような機能障害はなかったと判断でき,後遺障害が不変と評価すべきではなく,後遺障害等級は14級に止まるというべきである。
(3) 損害額
(原告の主張)
ア 治療費187万1260円
イ 入院雑費18万6000円
ウ 通院交通費3万4400円
エ 文書料・材料器材2万5090円
オ 休業損害204万円
原告は,本件事故当時,有限会社豊ルーフテック(以下「訴外会社」という。)に勤務して,工場,体育館等の屋根を葺く建築板金の業務に従事していたもので,給与月額40万円であったが,その休業期間は,①平成19年11月16貝から平成20年4月30日まで暦日数167[ヨ(労働日数134日),②平成21年1月20日から同年2.月10日まで暦目数22日(労働日数19日)であったから,休業損害は,40万円に5.1月を乗じた前記金額となる。
カ 傷害慰謝料239万円
キ 後遺症逸失利益1246万6135円
原告は,症状固定時36歳であり,賃金センサス平成19年度第1巻第1表の産業計,企業規模計,学歴計,男性労働者の金年齢平均賃金571万0500円を基礎収入とし,後遺障害等級12級として労働能力喪失率14%,労働能力喪失期聞を31年(ライプニソツ係数15.593)とすると,後遺症逸失利益は前記金額となる。
ク 後遺症慰謝料 290万円
ケ 物損(原告車及び着衣等) 9万4850円
以上合計2200万7735円
コ 既払い金 344万円
以上差引合計 1856万7735円
サ 弁護士費用 185万6773円
総計 2042万4508円
(被告の主張)
ア 否認ないし争う。
イ 平成20年12月25日の単純X線像で,左膝蓋骨周囲にワイヤー固定がされ,右尺骨近位端前方部にミニスクリュー2本で固定されており,1本が折損していたが,平成21年6月8日の同像で,左膝蓋骨は抜釘済みで,骨癒合できており,また,アライメントも良好であり,右尺骨は変化がない。
治療の経過,症状等の推移をみると,現場指示を中心とする職務であれば,遅くとも4月初旬からは就労復帰が可能であったというべきで,妥当な休業期間は平成20年3月末ころまでである。また,医学的には労働能力の喪失はない。
また,関節内の骨折については,治療が良好でも疹痛や可動域障害が残る可能性が高いが,原告の場合は,左膝には可動域の障害はほとんど残っておらず,肘に関しても,スクリューにより閾節面の適合性が良好で強固な園定を得ているのであり,骨性の要素で永続的に可動域が制限されることは考えがたく,時問の経過に従って改善される可能性が高い。従って,労働能力喪失期閥は数年程度とするのが妥当である。
ウ 原告の収入は,本件事故前年の平成18年が425万円,平成19年が43J万円,平成20年が442万円と増加しており,減収がないので,逸失利益はない。

長くなりすぎました。これ以上は,字数制限に引っかかりますので,「被告の主張」以降は,明日以降掲載します。

南森町佐野法律特許事務所
電話 06-6136-1020

今後も,皆様のお役に立つサイトを運営していきます。

大阪の弁護士が運営するサイトは,次のとおりです。

南森町佐野法律特許事務所の本店サイトです。
http://www.minami-morimachi.com/

南森町佐野法律特許事務所の業務案内のサイトです。
http://eclickmd.com/

債務整理に関するサイトです(携帯用)。
http://chien-a-plumes.net

債務整理に関するサイトです(Pc用)。
http://flvfund.com

過払い金請求に関するサイトです。
http://kabarai-kin.org/

交通事故に関するサイトです。
http://kotsu-jiko.net/

借金相談に関するサイトです。
http://www.7000dyingrats.com/

債務整理事件処理に関する指針
http://chrsites.com/

交通事故相談に関するサイトです。
http://www.mikasalo.net/

医療過誤事件に関するサイトです。
http://www.tristudio.org/

武富士に対する過払い請求に関するサイトです。
http://www.abysmaltorment.net/

アイフルに対する過払い請求に関するサイトです。
http://www.dcsatlanta.com/

アコムに対する過払い請求に関するサイトです。
http://www.amydorris.com/

プロミスに対する過払い請求に関するサイトです。
http://www.mangomakai.com/

レイクに対する過払い請求に関するサイトです。
http://ausdaoc.net/

対アイフル準備書面に関するサイトです。
http://www.pvc-web.com/

遺言に関するサイトです。
http://iphoenixweb.com/

相続に関するサイトです。
http://www.doug-mi.org/

相続放棄に関するサイトです。
http://coil-inc.com/

« 交通事故の判決(9月8日) | トップページ | 交通事故判決(第3話) »

交通事故 判決」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 交通事故判決(をの2):

« 交通事故の判決(9月8日) | トップページ | 交通事故判決(第3話) »